これまでのログ】【更新履歴】【全画面表示】【最初へ戻る

ここ最近新たに読んだ作品
ゼロから始める魔法の書  (1)

この間幕を閉じたぜかましの原作!



7月16日(日)
トリニティ・ブラッド Rage Against the Moon From the Empire

13年目の咎人

年もこの日が……トリブラの吉田先生の命日がやってきたので、その恒例行事と してトリブラの原作を1(RAMの1巻)から読み直し……  しかも今回は13回忌……我等がダメ神父アベルがお茶に入れた砂糖の数と同じうえ、 先日はトリブラのビジュアルを手掛けたTHORES先生の『バチカン奇跡調査官』のアニ メ版が放送開始! これはただならぬことが起きそうだ(大げさ)……F69上田です。  こんなわけで今回は10回忌の頃に『Flight Night』と『Witch Hunt』を書いたもの の(F69上田のさぼり癖と忙しさ故)放置されてきた『From the Empire』の(神学大 全のネタバレ込み)感想を〜 【長生種の姫君、参上】 「ドビトーク(馬鹿)!  ネプティンタ(無能)!  プロスト(トンマ)!  ファリマ(スカタン)!」  RAM第1、2話で登場した長生種(メトセラ)は短生種(テラン)から吸血鬼と叩か れる位のワルばかり……  しかし第3話『From the Empire』ではいよいよ善玉寄りの長生種、アスタローシェ ・アスランが登場! 相棒(トラヴァシュ)の仇かつ短命種世界との間で戦争を引き 起こそうとした極悪長生種逮捕のためアベルと共にヴェネツィアを駆けまわります。  このアスランが最初こそは短生種に差別感情を抱き、相棒を護れなかったトラウマ を引きずっていた故にアベルは彼女から痛い目に遭わされるものの、戦いの最中惨状 を目の当たりにしたことで自らの無知と過ちを悟り、アベルと相棒としての絆を築 き……  今回のエピソードはアスランのこの成長がいいんデスよ〜。でもアベルをヒドイ目 に遭わせるのはROM3で再会しても直ってません……いやF69上田としては一生直りそ うにない気がするんデスが(笑) 【夜を統べる帝】  おっとアスランだけでなくアベルの妹にして真人類帝国皇帝のセスもこの回で初登 場〜。登場はほんの3ページ、本格的な活躍はROM3までお預けデスが(ぁ  大災厄以前のカナダで過ごしていた過去が未だ気になるものの、嗚呼残念ながら無 理か……当時のカナダがアメリカとの連合国家だった設定と合わせ色々気になるだけ に…… 【永遠の謎の魔術師】  そしてこちらも初登場となる最大の謎……イザーク・フェルナンド・フォン・ケン プファー! 魔術(と言う名の超ハイテク兵器)でトレスを苦しめ、ようやく勝った と思ったら彼の両腕をお返しに切断して逃げたと言う圧倒的戦力を発揮!  神学大全を読めばわかる通り、ナイトロード3兄妹以上にイザークのことが最大の 謎、謎、謎……奴は狂人なのか本当に中世の頃から生きているのか? それは永遠に 答えが出ず、しかしF69上田としてはそのミステリアスが最大の魅力〜

Category:  トリニティ・ブラッド  →Rage Against the Moon  →From the Empire 

2017/7/15(土)


これまでのログ】【更新履歴】【全画面表示】【最初へ戻る