これまでのログ】【更新履歴】【全画面表示】【最初へ戻る

ただいまおハマリな作品
アニメ
ゾンビランドサガ

ライブを前に焦るさくらちゃんを落ち着かせるため、 向かった合宿先は処刑山(違)! そ屍てラストはあの惨劇が再び……!

コミック
がっこうぐらし!

いい所で次回はお休み(焦汗



16日(日)
ゾンビランドサガ 第10話
処刑山/デッドスノウ
ゾンビマックス!/怒りのデスゾンビ
カメラを止めるな!

Frozen Body

【銀嶺の屍者】  大規模ライブを前にさくらちゃん気合が入りすぎて目の前が見えなくなったので、 幸太郎Pはフランシュシュ(+ロメロ)の冬山籠もり、まさかのサバイバルでさくら ちゃんも(この回を観たF69上田も)困惑〜  ゾンビなので毒キノコを食おうが半袖になろうが問題なし(大丈夫、ゾンビが寒さ に強いのは数時間前観た『処刑山』で証明済……あったえちゃんが氷漬けにw)、と 思いきやさくらちゃんは山籠もりの意図を理解出来なかったどころか、巨大イノシシ にマミられてますがな(幸い頭部破壊には至らずヨダレまみれだけで済みました)〜 【あれ、ゆうぎりさん?】  さくらちゃんが暴走する一方で存在感を放っていたのがゆうぎりさん、屍か屍期待 していた生前の頃のエピソードは展開されず、今度は幸太郎Pにビンタ(が、グラサ ン外れず)! なもののさくらちゃんにビンタした理由は明かされずアレ〜? 【そ屍て惨劇は繰り返される】  惜屍くもゆうぎりさんの謎が解けなかったものの(そうだな……第6〜8話が凄過ぎ てそれがハードルを高く屍過ぎたことに屍てごまか屍ましょう)、みんなの練習風景 を俯瞰することでさくらちゃんはようやく我に返り  ってまたトラックぅ!!!???  そそんな馬鹿な、今度こそ死亡とはいかなかったものの、記憶が、記憶がなんだか 危うくなってますけど(焦汗

Category:  →アニメ  →ゾンビランドサガ  →第10話 

2018/12/9(日)


Lost Cherry

【持たざるものの性(さが)】  前回のラストだけじゃない、今回の冒頭でも第1話の再現をほぼやってのけた…… もののさくらちゃんの記憶が戻ったと思いきやそれは自分をネガティヴにしてしまっ た(死因は自殺説が囁かれたのもわかる)位に辛過ぎるものだったうえ、フランシュ シュとしての記憶が消えてしまった!  これだけでも不条理ながら、生前のさくらちゃんに襲い掛かった災難があまりにも 多過ぎて更に不条理!  リレーが本番を迎える度に肉離れ、劇の主役に選ばれたと思いきや当日は風邪でお 休み、アイアンフリルに心を救われ憧れを抱いた末にオーディション、のはずがあの 事故に……など毎回毎回彼女の努力を水泡に帰すオチの連続だなんて、な、何故だ! 【やはり貴方は名プロデューサーデス】  さくらちゃんの過去は観ているこちらもどんよりしたものの、その分ラストでの幸 太郎Pの激励が、お前を決して見捨てんと叫んだ時熱かったデス……ええプロデュー サーデス〜 【徐福のマスター】  突然現れたレジライ……間違えた、大塚芳忠殿演じるBARのマスター。ゆうぎりさ んのことやゾンビィ化の原因を何か知っているような、まさか彼も正体はゾンビィ? と思わされた位に意味深〜。  でも残るはあと1話……第2期、それがなければ別媒体でしか謎が解けそうには(ぁ (当のゆうぎりさんは言うと花魁姿での登場が絶大なインパクト、こ、これは過去の 謎が……と思いきやそれ以上は言及されなかったか〜) 【よくよく考えればあれは何だったんだ(何】  ジャミル……あっ、違うサガの吉野殿でした(何  吉野(仮)警官が久々に登場! 今度も発砲……と思いきやロメロに阻止されま屍 たw 一体吉野(仮)警官の存在意義は何か、公式サイトのキャラ紹介にもページが あるのに何故? と目を疑ってしまったzo(おいおい

Category:  →アニメ  →ゾンビランドサガ  →第11話 

2018/12/9(日)


トミー・ウィルコラ銀嶺の屍者

山にゾンビが! な作品をもう一本、こちらはノルウェー生まれの『処刑山/デッドスノウ』! 【ナチ公冬将軍進撃】  冬山バカンスに来た学生達が何とナチスゾンビに遭遇な今作は、前半まで閉鎖環境 ホラー……と思いきやナチスゾンビが襲い掛かってきた後半は壮絶凄惨Dieバトルも のに!  ゴア描写が過激極まりないだけじゃない、逆に噛み返屍たり、モツがロープ代わり になったり、殴り合いを展開屍たりでもうハチャメチャ〜。死屍累々エネルギー(何 じゃそりゃ)がハンパじゃないDeath〜

Category:  →映画  →その他 

爆食! ゾンビ映画100ランク入り

2018/12/9(日)


キア・ローチ・ターナーFuryDead

ちらは先週のゾンビランドサガと共に述べるはず……だったものの京都市内のどこのツタ 屋にも置いておらず、故郷のツタ屋で(さあ野々市へ急げw!)見つかった『ゾンビ マックス!/怒りのデスゾンビ』。 【もうちょい爆葬を(ぁ】  DIYな武装だけじゃない、ガソリンなど油が何故水になったと思いきや、ゾンビの 血液が燃料になったり、何故かゾンビを操るテレパシーに目覚めたりと面白要素が炸 裂〜。  が、邦題の元ネタのように砂嵐吹き荒れる荒野を爆走、それも大量のゾンビ軍団を 轢き殺屍てと期待屍ていた展開が無いんすけど、作品へのハードルを高く屍過ぎたか    (ぁ

Category:  →映画  →その他 

爆食! ゾンビ映画100ランク入り

2018/12/9(日)


上田慎一郎ゾンビシネマサガ

ポン!  前から注目していたけど結局レンタル開始まで観られなかったのが『カメラを止め るな!』、あるいは『ワンカット・オブ・ザ・デッド』。今回の鑑賞で「やはり劇場 で観るべきだったか……!」と少し後悔(ぁ 【かの英雄も真っ青?】  最大の注目其の壱は、かつて観た実写版アイアムアヒーロー同様、ゾンビ襲撃シー ンがワンカット――画面転換無しで描写されていること……それも幕開けから37分間 丸ごと!  一体37分間もどうやって撮った!? と思うこと間違い無し、最近は合間合間にス マホでHPを観ながら(ポータブルプレイヤーで)映画鑑賞――なため、細かい内容が 覚えにくい(おいおい)とみっともないことになっているF69上田も今回ばかりはほ とんど目が離せませんで屍た〜 【ワンカット37分間の撮り方】  屍か屍、終盤辺りから何かおか屍いzo……と思いきや、38分後からは一転! ゾン ビ襲撃は劇中劇だっただけじゃない、残る時間はその制作秘話に〜。  この制作秘話もおも屍ろおか屍かったDeath〜。ワンカット37分と言う思えば無茶 な要求に何と屍てでも答えようと屍ただけじゃない、いざ撮影が始まると事故でキャ ストが出演不可、キャストが酔っぱらったなど数々の思わぬトラブルが連続!  屍か屍そのトラブルをも上手いこと利用してのけ、ワンカット37分を完成させたの がスゴイDeath〜

Category:  →映画  →その他 

2018/12/9(日)


これまでのログ】【更新履歴】【全画面表示】【最初へ戻る